perio Blog

2011年9月20日 火曜日

歯周病になると口臭が強くなる?

口臭の原因のトップは、歯周病、歯槽膿漏などによる口臭です。特に、酸素が嫌いな細菌(嫌気性菌)は、口臭の原因になります。これらの歯周病菌は、歯の間や歯周ポケットの中で増えます。重度の歯周病になる、炎症も強くなり膿も出るようになり、口臭が強くなることが多いです。他人にとっては、強烈な口臭でも、本人は口臭に気が付きません。不快を与えないように口臭治療、予防をしましょう。

【口臭の原因】
1. お口の中の病気
歯周病・歯槽膿漏、虫歯があり、炎症を起こして、膿が出ているような場合口臭が強くなります。
義歯の清掃が不良な場合、義歯の辺縁が当たり褥瘡が出来ている時などにも口臭があります。

2. 食べ物、タバコ
臭いの強い食べ物を口にする時は、注意が必要です。
タバコやアルコールは、吸っている本人、飲んでいる本人は自分の臭いに気が付かないことが多いのです。

3. 生理的口臭
起床時の口臭や、空腹時の口臭、精神的ストレス、老化による口臭などがあります。
これらの口臭は、生きている人なら誰にでもある生理的な口臭なので、治療の必要は、ほとんどありません。

4. 鼻、胃の病気による口臭
鼻の病気や胃・食道の病気でも、口臭が出ます。
これらの病気は、しっかりと治療しておきましょう。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ