perio Blog

2011年10月12日 水曜日

どうして歯周病になるの?

1. その原因は第一に、歯周病菌です。
歯周病は、虫歯と同じように細菌によって起こされます。その歯周病菌を媒介するのがプラーク(歯垢)です。従いまして、歯の周りにこのプラークが付いていない事、プラークがその上につきやすくなる歯石がついていない事が治療や予防をするのに重要です。プラークは歯ブラシで落とすことが出来ます。しかし、歯石は石のように硬く、また歯や根にしっかりとこびりついている為、歯ブラシでは落とすことができません。そのため、歯石を取るためのスケーラーという特殊な器具が必要になります。
2. 為害作用を起こす力
歯茎にかかる咬合性外傷という、噛み合わせが悪い時に起こる力は、歯周組織に過大な無理な力を与え、歯の周囲の組織を破壊していきます。歯周病が進むと歯茎が弱っているため、正常なかみ合わせる力さえも耐えられなくなってきます。
また、歯ぎしりなどの過大な力にも、歯茎は耐えられなくなります。
これらの為害作用を起こす力は、歯周病の進行を助長して悪化させます。
3. 全身の疾患
歯周病と糖尿病との関連は深く、糖尿病は歯周病を悪化させる大きな原因のひとつになります。
4. タバコ、喫煙
喫煙する人は統計的に喫煙しない人よりも歯周病にかかりやすいというデータがあります。タバコに含まれる化学物質が歯肉からの出血を抑えたり、歯肉を硬くすることで症状が気づきにくくなります。喫煙者は末梢血への影響があるので、歯周病の治り方が悪くなります。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ