perio Blog

2012年1月27日 金曜日

バイオフィルムの除去が歯周病予防のポイント 天白区コンドウ歯科

歯周病は、細菌によっておこる感染症です。単体による細菌ではなく、複数の細菌が集まってできるバイオフィルムが歯周病感染症を引き起こす原因です。
バイオフィルムとは、粘性のあるフィルムで、その中に複数の種類の細菌が共存して複合体を形成し、固体の表面に付着した状態のものの総称で、細菌が共同生活している集合体のようなものです。水で流しただけでは取れず、こすり洗いしてようやく取り除けるほど強固に付着しています。

バイオフィルムの除去方法
1. ハミガキ
ブラッシングをきちんとすることで、ハブラシの毛先でバイオフィルムを除去することができます。バイオフィルムが付着している歯の付け根、つまり歯と歯ぐきの境目にきちんと毛先を当てて、毛先の細かい動きで物理的にバイオフィルムを剥がし取ることが重要です。適切なブラッシング指導を受け、セルフケアを上達させることもポイントです。
2 歯石を除去、スケーリング、ルートプレーニング
歯科医院での定期的な清掃も必要です。歯にこべりついた歯石を除去して、歯根面に付着したバイオフィルムを除去するためにスケーリングやルートプレーニングをします。ポケット内は、ハブラシでは除去困難です。
3. PMTC
 PMTCとは、歯科医師、歯科衛生士などのプロによる器械を用いた清掃のことです。
歯の表面を専用のブラシで清掃して磨き上げ、バイオフィルムを付着しにくくするPMTCなども効果が高いです。

バイオフィルムの除去は、1回やれば終わりでなく、定期的に取ってやることが、歯周病予防には大切なことです。


投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ