perio Blog

2012年9月24日 月曜日

細胞シートによる歯周再生

細胞シートとは、現在注目を集めている再生医療の一つで、自分自身の細胞から作るため、拒絶反応や感染の危険性も低い移植ができるという特徴を持っています
歯周組織再生シートは、株式会社セルシードによって製品開発がすすめせれています。
歯周病によって失われた歯周組織の再生を目的として、現在、共同研究が行われており、臨床研究開始へ向けた準備が進められています。
■ 歯周組織再生シートの特長
歯周病は歯周病原性細菌が初発原因の炎症性の疾患です。歯を支えている歯周組織(歯肉、歯根膜、セメント質、歯槽骨)がだんだん破壊されていく疾病で、歯を失う大きな原因になっています。
既存の治療法は病原因子の除去を主体としたものであり、歯周組織の再生までは困難とされてきました。そこで、
自分自身の親知らずなどから採取した健全な歯根膜細胞等を原料として作製した歯根膜細胞シート(歯周組織再生シート)を歯周病患部に貼付することによって、歯周病で失われた歯根膜組織の再生を促進するというものです。
歯根膜は、歯の根と歯槽骨をつなぐ組織です。この歯根のセメント質と、歯茎双方の再生に関わる歯根膜細胞を原料としてします。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ