perio Blog

2012年11月 5日 月曜日

歯周病進行程度をみる検査とは

歯周病の検査では、歯周組織がどの程度破壊されているかを知り、その原因を調べ、治療計画を立てていきます。
歯肉、歯槽骨、歯根膜、セメント質を調べますが、肉眼的に直視できない歯周ポケットはプロービングで、歯槽骨や歯根膜はX線や動揺度検査で調べます。

1. 歯肉の検査
色の変化、形態や硬さの変化、歯肉辺縁の位置、ステップリングの消失、出血BOP、排膿などを調べます。
2. 歯周ポケット検査(プロービング)
ポケットの深さ(プロービングデプス)、アタッチメントレベルの検査、歯肉溝浸出液の検査などがあります。
歯周ポケットは歯周組織の破壊を示し、局所修飾因子としても重要です。ポケットの深さ、ポケット底部の位置(アタッチメントレベル)、根面の形態、歯肉縁下のプラークや歯石などを調べます。
3. 歯槽骨・歯根膜の検査
歯槽骨の吸収程度、歯槽骨吸収のタイプ、歯根膜腔の拡大と狭小など。
4. 根分岐部病変の検査
歯周組織の破壊が多根歯の分岐部に及び、真性ポケットが形成されているかを検査します。
5. 歯の動揺度検査
歯をさえている歯周組織の量と質が減少すると動揺してきます。




投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ