perio Blog

2013年7月 1日 月曜日

歯周病の初発原因は何?

歯周病の中でもその大部分を占める歯肉炎と歯周炎の最も重要な初発因子(歯肉に炎症を初発させる因子)は
1. 「プラーク
」(プラークを構成する細菌とその産生物)です。
このほかに、
2. 歯石もその内部にプラーク由来の内毒素を含んでいるため、初発因子となる可能性があります。
さらに歯肉炎から歯周炎に進行すると、縁下プラークの中に
P.gingivalis ポルフィノモナス・ジンジバリス、
T.forsythiaタンネレラ・フォーサイセンシス、
T.tendicolaトレポネーマ・デンティコーラ、
A.actinomycetemcomitanceアクチノバチラス・アクチノミセテムコミタンスなど
の特異的細菌が存在することが多いことが知られています。
これらの菌は「歯周病原性菌」、「歯周病原菌」と呼ばれています。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ