perio Blog

2013年7月16日 火曜日

歯周炎の症状

抜歯になる原因として、歯周炎が多く見受けられる。しかし、その症状ははっきりしないこともあり、最後はグラついてきて抜歯になるケースが多い。そこで次にあげる項目に心当たりがあれば歯周炎の疑いがもたれるので、早期に歯周病の検査を受けたほうが良いと思われる。
歯周炎の症状
1. 歯肉に関する症状
歯肉の炎症:歯肉が赤い、腫れる、出血する。
歯肉の退縮:歯根の露出、歯肉が痩せて物が詰まる。
歯周ポケットの形成:プラークが歯根部に侵入して炎症を起こす。
アタッチメントロスの発生:歯にしっかりくっついていたはず歯肉が剥がれてくる。
膿が出る
2. 歯根膜、歯槽骨に関する症状
歯がグラついてくる。
歯の病的な移動:歯に隙間が出てきたり、出っ歯になってくる。
根分岐部病変:奥歯ら歯根の間に歯周病の病巣ができると難治性です。
歯槽骨の吸収:歯を支えている骨が溶けてくる。
3. その他の症状
口臭が強くなる。
知覚過敏になる。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ