用語集

2013年8月26日 月曜日

サポーティブペリオドンタルセラピー

サポーティブペリオドンタルセラピーSupportive periodontal therapyとは、「病状安定」の状態を維持するための治療の事です。
略語でSPTと言います。

どのようなことをするの?
定期的に来院していただき、再評価検査をします。
必要に応じて、歯周基本治療である口腔清掃指導、スケーリング・ルートプレーニング、咬合調整、専門的機械的歯面清掃PMTC、ポケット内栓状などを行います。
症例によっては、再検査結果から、歯周外科治療、固定、根分岐部病変治療などを行うこともあります。
病状安定とは?
歯周病が進行していると(中等度~重度)、歯周病治療(歯周基本治療、歯周外科治療、咬合性外傷の治療など)によって大部分は健康を回復するが、一部に病変(4mm以上のポケット、根分岐部病変、歯の動揺など)が進行を停止した状態で残存し、これ以上の改善が難しい場合がある。この状態を「病状安定」と呼ぶ。

投稿者 コンドウ歯科


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ