用語集

2014年2月10日 月曜日

歯根分離(歯根分割保存術)

歯根分割保存術とは、根分岐部で歯冠と共に歯根を分割して、その両方の歯根とも保存して残す方法です。
歯根分離をした歯根は、その支持歯周組織を喪失することがない(歯根を抜去した場合には失われる)のがメリットです。
適応症
1. 根分岐部病変が重度(3度または2度)であるが、両根とも支持歯周組織が比較的多い場合。
 2.歯根の離開が狭かったり、分岐の位置が根尖寄りで、そのままではトンネル形成などの保存療法が困難である。
3. 根分割して連結部を歯冠寄りにしたり、歯根を矯正移動して根分岐部のスペースを広げれば、根分割部の清掃が容易になり予後が良好になると思われる場合。
4. 根分岐部に齲蝕がある。
根分割矯正治療法
両根の間が狭い場合、分割した歯根間の清掃性を良くするために行います。
歯根を広げるように矯正力を掛けます。

投稿者 コンドウ歯科


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ