perio Blog

2014年5月19日 月曜日

咬合性外傷による歯周組織の変化 名古屋コンドウ歯科

咬合性外傷は、過度の咬合力によってと繰り返される組織の牽引や圧迫に伴う歯根膜の物理的損傷や
循環障害に由来する退行性病変です。
すなわち、歯周組織の変性や壊死が起こってくるのです。
圧迫側における歯周組織の変化
歯周組織加わる力がその適応力を超えている場合には、歯根膜腔が圧迫されます。
狭くなった歯根膜腔の血管には循環障害が起こってきます。
さらに力が強い場合には、破骨細胞が現れて、圧迫部に破骨の吸収が起こってきます。
牽引側の変化
咬合力が歯周組織の適応力を超えた場合には、牽引側の歯根膜線維は伸展され、
歯根膜腔は拡大され歯槽骨面には骨の新生が見られます。
さらに牽引する力が強い場合には、歯根膜線維は伸展し硝子様変性を起こし、
循環障害(出血や血栓形成)を伴うこともあります。
歯根膜線維がさらに進展されると、断裂したり、セメント質が剥離、歯槽骨の吸収も見られます。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ