perio Blog

2014年7月22日 火曜日

インプラント周囲炎について 名古屋 コンドウ歯科

インプラント周囲炎は、インプラントの周りにできる歯周病に似た炎症の事です。
しかし、発生機序や治療法に関してまだ不明な点が多いのです。
症状の進み方
インプラント周囲炎は、初期は歯肉に限定したインプラント歯肉炎です。
この時点で、治療をしっかりして清掃していれば、治ってきます。
しかし、周囲の骨を溶かし始めたら歯周病よりも進行が速く、注意が必要です。
インプラント周囲の歯周組織の破壊が進み、やがてグラグラになり抜け落ちることもあります。
原因
インプラントの形状、表面性状、外科手技、荷重のかけ方、咬合などが関与します。
清掃不良によるプラークの付着は、進行を早めます。
生活習慣、特に喫煙が大きく関与すると言われています。
治療法
原因とステージにより治療方法が変わります。
初期はスケーリングとブラッシングをしっかりします。
骨吸収が認められ、フィクスチャー部が露出してきたら外科的な処置が必要になります。
フラップオペと同様に歯肉の中の汚染部を徹底的に除去していきます。
さらに進んでいるようならインプラントを撤去します。
予防方法
ブラッシングの徹底と定期健診を受ける。
禁煙をする。
体の免疫力を落とすような病気や生活習慣に気を付ける。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ