perio Blog

2015年1月 5日 月曜日

キュレット型スケーラーの使用方法

歯周基本治療では、プラークコントロールとスケーリングが大切です。
キュレット型スケーラーは歯石を取り除くのに適しており、超音波スケーラーと共に
良く使われます。
使用方法
スケーラーの刃が根面と接する角度を約90度に保ち、
pull strokeで動かします。
スケーラーを引く方向は、主に歯軸方向(垂直)ですが、
水平方向や斜め方向に行うこともあります。
両刃式のユニバーサルタイプは大臼歯の遠心面に90度で当てるのが困難ですが、
KKキュレットは外側刃を用いると90度に当てることが出来ます。
一方、片刃式のグレーシーキュレットではNo13,14が大臼歯遠心面専用に設計されています。
a. 水平方向へのpull stroke
これはキュレットをポケットの底部に挿入したのち、歯冠側に引いて歯石を取り除く方法です。
歯石は歯周ポケット外へ引き出され、ポケット底部に押し込むことが少なくて済みます。
b. 水平方向へのpull stroke
根面に沿って水平方向にストロークします。
ポケット底部に有効で、垂直方向と組み合わせて使います。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ