perio Blog

2015年11月23日 月曜日

付着歯肉の幅と清掃性

付着歯肉の幅とは、角化歯肉の幅(歯肉辺縁から歯肉粘膜境までの距離)から
歯周ポケット(または歯肉溝)の深さを引いた値のことです。
幅の目安
歯肉退縮や小帯の発達により付着歯肉の幅が1mm以下になると通常
ブラッシングによる清掃が難しくなり、歯周の健康を保つのに不利となります。
ただし、1mm以下でも口腔清掃の方法次第では、健康を保てる場合もあるので、
歯周外科に移行する必要性の判断は慎重にします。
付着歯肉の幅は部位により異なる
正常な場合でも幅はかなり異なります。
上顎切歯、特に側切歯は最も幅が広く、3~5mm
下顎犬歯、第二大臼歯は狭く、1~2mm
歯肉粘膜境の判定
1. 肉眼的には、
歯肉は表面が角化し薄いピンク色、
歯槽粘膜は角化していないため、血管が透けて見えるので赤色
歯肉に炎症がみられる場合には判定しづらい。
2. 引っ張り検査
口唇や頬粘膜を手で引っ張ると粘膜は可動性があるため引っ張られて動く。
付着歯肉は動かない。
3. ヨードグリセリン塗布
粘膜は茶褐色に染まる。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ