perio Blog

2015年12月28日 月曜日

歯周病の原因除去を目的とした治療

歯周病の治療をするに当たってまず行うのは、歯周基本治療です。
この治療は、原因の除去を主体として、まず歯周病の進行を停止、
さらに改善をさせる治療です。
最初に、口腔内から歯周病の最大の原因であるプラークを取り除き、
清潔な口腔にする事を第一の目的としています。
歯周基本治療の内容
1. 口腔清掃指導
最も重要なので繰り返して行います。
2. スケーリング・ルートプレーニング
3. 咬合性外傷に対する治療
咬合調整は、まず強い早期接触を取り除きます。
暫間固定は、動揺が強く二次性咬合性外傷を起こしている場合に行います。
暫間補綴は、欠損歯が多い場合や審美的問題のある場合に行います。
ブラキシズム、舌習癖等の改善をします。
4. プラーク増加因子の改善
不適合修復物の改善をします。
口呼吸の改善をします。
5. 抗菌療法によるプラークコントロール
重度の歯周炎の場合に補助的に行います。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ