perio Blog

2017年2月27日 月曜日

奥歯の根元が腫れた

奥歯の根元が腫れる原因は、
1. 虫歯がひどく神経が以前取られていて根元に感染を起こした場合(感染根管
2. 根元の間の根分岐部病変が出来、それが原因で腫れた場合
3. 歯周病急性発作で歯茎が腫れた場合
などが考えられます。
いずれの場合も、放置せずしっかり治療を行う必要があります。
1の感染根管の場合には、根管治療をします。
2の根分岐部病変は、腫れを繰り返すことが多く、難しい治療とされます。
3の歯周病急性発作は、慢性的な経過をたどる歯周病の症状が、一気に表に出る状態です。
歯の動揺と痛みを伴うことが多く、中程度以上の歯周病の場合にみられることがあります。
咬合調整や投薬で急性症状を抑えてから本格的に歯周病治療をします。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ