perio Blog

2017年4月17日 月曜日

知らないうちに歯周病?

歯周病に関してよくある話
今まで歯が良かったので歯医者には行ったことがなかった。
ところが最近、噛み合わせると痛みがあり虫歯かなと思い見てもらった。
「その歯は、歯周病でしかも末期です。」・・・
そういえば歯が動揺しているし、何回も歯茎が腫れてたことがあった。

この様なことは、珍しくありません。
実は歯周病は「サイレントキラー」の病で、気が付いた時には、
手の施しようがありません。
予防が大事
歯周病は、予防が大切で、
普段からの歯磨き、定期健診によってひどくならない様に心がけましょう。
1. 初発原因のプラークは、日常の歯磨きだけでなく、歯肉深くに溜まる歯石除去も大切です。
2. 病状が進行するのはリスク因子が関与します。咬み合わせ、歯並び、歯茎の環境、
 免疫力を落とすような生活習慣、全身疾病がかかわってきます。
3. タバコは歯周病にとっても悪さをします。
4. 定期健診により、プラークだけではなく、多面的に歯周病を予防することが重要です。


投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ