perio Blog

2017年7月31日 月曜日

効率的な歯周炎治療

歯周病の治療には、まず原因除去を行う必要があります。さらに、
できるだけリスク因子を取り除き、進行状況に応じて歯周組織の温存、あるいは歯周再生療法などを行います。
効率的な治療
1. 主たる原因となるプラーク(歯周病原菌)を取り除き、さらにプラークが残り易い環境を改善します。
ブラッシングに加え、歯石、不良修復物、虫歯などのプラークが付着しやすくなる環境をの改善をします。
2. リスク因子をできるだけ取り除きます。
歯並びの悪さ、付着性の食べ物、深い歯周ポケット、生活習慣、全身疾病など歯周病を悪化させるリスクを取り除きます。
3. 歯周病の進行状況に応じて、失われた歯周組織を整えます。
得に平坦な歯茎線はブラッシングを効率的に行うことができるポイントとなります。
そのため、進行している場合には、歯周再生で整えたり、歯槽骨の平坦化も図ります。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ