perio Blog

2018年4月 9日 月曜日

1本の歯でも歯周ポケットの深さが違う

歯周ポケットとは、歯と歯茎の間にポケット状にできた隙間のことです。
歯周病が進み、歯周組織の破壊が進むと、歯周ポケットも深くなります。
歯周ポケットの深さ
1. 歯周病の進行を知る一つの目安になります。
2. 内部から出血があれば、そこに炎症の存在が示唆されます。
3. 歯肉の腫れや歯周組織の内部への破壊があるとポケットは深くなります。
4. 歯肉退縮が進むと、前より相対的に浅くなることがあります。
1本の歯でも6点で測ると深さに変化が見られる。
4点法、6点法などのポケットの測定方法があります。
1本の歯でもその部分によってポケットの深さに違いが出ます。
前述のように炎症と歯周組織の破壊の程度により、ポケットの深さに違いができます。
奥歯の歯根の分岐部のポケットは、内部への炎症の進行により特殊なカーブしたプローブで測定します。
ファーケーションプローブと言います。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ