perio Blog

2019年6月 3日 月曜日

予防が大事な歯周病

歯周病が進み歯周組織を失ってしまうと元に戻すことは難しく、
歯茎が痩せて動揺が強くなってくれば、支えの骨が少なくなっており、
ほかの歯にも噛み合わせの負担がかかってきます。
予防とは
では、歯磨きをしっかりしてさえいればよいのでしょうか。
確かに歯周病の初期には効果があります。
歯周病の初発原因はプラーク中の歯周病原菌なのでその数を減らすことは基本的なことです。
しかし、リスク因子というものが加わり歯周病を複雑にしています。
プラークが溜まりやすい環境、免疫を低下するような全身的なものが加わり、
歯周病が重症化します。
さらに歯軋りやくいしばりなどの強い力が加わり歯周組織を破壊していきます。
どのように予防していくか
1. プラークコントロールをしっかりする。
2. 歯科医院で定期健診を受ける。
3. 全身の健康にも注意する。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ