perio Blog

2019年8月14日 水曜日

プラークのコントロールをする

プラーク(歯垢)をできるだけ減らしている状態を保つことをプラークコントロールと言います。
プラークが残っていると歯周病や虫歯のリスクが高まります。
従って、プラークを出来るだけ減らすことが出来れば、口腔内を健康に保つことが出来ます。
プラークの減らし方
歯磨きを丁寧にすれば良いのですが、できるだけ効率的に磨くことが大切です。
同じ部位をいつまでも磨いているのではなく、歯の屈曲する面をまんべんなく磨きます。
歯周ポケットの中まで必死にブラシを突っ込み掻き取ろうとするとかえって傷つけてしまうことがあるので注意が必要です。
まず、表面に出ている歯面にブラシを的確に当てます。
歯ブラシの当たらない歯の間は、デンタルフロス、歯間ブラシを用います。
一日に一回は時間をかけて丁寧に落とします。
歯科医師や歯科衛生士にプラークコントロールの方法を教えてもらうと、今まで残っていた面も綺麗にできる近道です。


投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ