perio Blog

2019年10月28日 月曜日

骨粗鬆症と歯周病

骨粗鬆症は、高齢者ばかりではなく、気をつけなければいけない疾病のひとつです。
歯周病との関係
歯周病は、歯の周りの歯周組織が侵される疾病ですが、歯の周りの骨も例外なく影響を受けます。
わずかな炎症でも、骨粗鬆症が加わると重篤な歯周病になると言われています。
歯の周りの骨量が減ればグラつきが強くなってきます。
硬いものばかりか、普通の食事もより柔らかくて噛みやすい食事を選ぶようになってしまいます。
女性は特に更年期になると骨粗鬆症が増加する傾向があるので注意が必要です。
骨粗鬆症の薬も注意
骨粗鬆症のある種の薬と骨髄縁が関係が深いと言われます。
抜歯などの外科的処置後に創面の治癒が上手くいかず、骨面に歯肉が貼ってみなくなることがあります。
ご心配な方は歯科医院でご相談ください。
予防が大事
疾病は普段からかからない、悪くならないように気をつけて予防することが大切です。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ