perio Blog

2019年11月11日 月曜日

歯周膿瘍

歯周膿瘍とは、歯周病などの炎症による膿がたまって腫れている状態を言います。
通常は歯周ポケットや瘻孔などを通して炎症に寄って生じた物質が排泄することが多いのですが、
急性炎症でその量が多かったり、排出孔が閉じた場合などは歯茎が腫れてきます。
全身の抵抗力が低下したり、局所の咬み合わせの力が強い場合に多く起こります。
症状
歯茎の腫れが限局的に強くなり、球状に腫れてきます。
ブヨブヨした感じになり内部には炎症物質や組織の破壊された残片がたまっています。
痛みが強くなり、歯は動揺度が増し、噛み合わせが出来ないほどにまでなります。
処置
切開、排膿します。
咬合調整をして咬み合わせを和らげる処置をします。
局所の洗浄をして、抗菌薬を処方します。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ