perio Blog

2020年2月17日 月曜日

歯の間に隙間が・・・

最近、歯の間に隙間が出来てきたのが気になる。という方が多く見受けられます。
どうして隙間ができたのでしょうか。
様々な原因が考えられます。
原因
1. 歯周炎が強くなる。
歯周炎のため、歯周組織が次第に失われ、歯の周りの骨や歯肉が減少したために隙間ができた。
2. 誤った清掃
特に太め、大きめの歯間ブラシを歯の間に通している。だんだん歯間部が広がります。
正しくは、間の両歯面のプラークを小さめの歯間ブラシで取り除くものです。
間に入れるだけでは汚れが残ります。
3. 歯肉の形態、歯の形態
もともと、隙間のできやすい歯の解剖学的形態をしている。歯肉も薄い。
4. 歯の欠損
歯がないとその下のアゴも痩せており、ブリッジなどで修復してもその周りの歯周組織の絶対量が少ないのです。
5.虫歯や外傷で 歯が深く割れた部分を修復した。
抜歯ではなく何とか保存できても以前の歯のサイズに戻せなかった場合です。
対策、治療方法に関しては、歯科医院でご相談ください。


投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ