perio Blog

2020年2月24日 月曜日

根元の間の歯周炎

根元の間にできた歯周炎は、「根分岐部病変」と言います。
根分岐部病変は
臼歯部など歯根が2つ以上ある根の間にみられる歯周炎です。
歯の間の骨が溶かされ、その部には炎症を伴った組織が見られます。
根分岐部病変のできやすさは、歯根の分岐の形態など、解剖的なものにも左右されます。
非常に細い空間で器具の到達が難しいため、容易に清掃ができず、予後が不良となるケースが多くみられます。
治療方法
エナメル突起の除去、根分割法、トンネリング法、GTR(歯周再生療法の一種)法などがあります。
たとえ治療法がうまくいっても、ブラッシングなどの清掃が不十分だと炎症が再発しやすくなります。
メインテナンスの管理を徹底して行う必要があります。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ