perio Blog

2020年4月13日 月曜日

歯周病は悪化させないことが大事

歯周病は、かかりやすく、再発しやすい疾病です。
炎症を繰り返すたびに、歯周組織が失われて行きます。
従って炎症を起こさない、悪化させないことが大切になってきます。
悪化させないようにするためには
1. 歯磨きを丁寧にする。
当たり前のことでが、歯周病が進むと歯の付け根、歯間部の清掃が大変になってきます。
磨くタイミング、歯磨きのポイントなどを歯科衛生士に教えてもらうようにお勧めします。
2. プラークが残らないようにお口の環境を整える。
例えば、虫歯や治療中のところがあるとそこにプラークがたまりやすくなります。
かぶせものの下の隙間ができるように場合も、躊躇なく治療してもらいましょう。
3. 定期健診をしましょう。
自分自身で気が付かない場合もあります。
歯周ポケットの深さ等はなおさら自分ではわかりません。以前の状態と比較して変化がないか調べてもらいましょう。
4. 生活習慣に気を配りましょう。
歯周病のリスク員である生活習慣にも気をつけましょう。
免疫を落とすような生活の乱れも、炎症を悪化する原因の一つです。 



投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ