perio Blog

2020年8月11日 火曜日

動いていた歯が抜けた

歯がぐらついて、その歯がとうとう抜けてしまった。
長く持ってくれたなー。これからどうしよう。
と思う前に、何故そこまで放置したのかを考える必要があります。
もっと早い時期に、対策が取れなかったのだろうか。
自然脱落とたということは、
歯の周りの歯周組織がすべて失われ、歯の植わっているベースのアゴの骨まで侵されてしまいます。
さらにそれを補おうとすれば、歯の見えている頭の歯冠部プラス歯根周囲までも補う必要があります。
ブリッジだと抜けた部分の歯は非常に大きいものになり、入れ歯だと安定させるアゴのベースが無くなっています。
まして、インプラントを植えるためには、骨がありません。
気が付いたら対策を、定期健診を
おかしいなと思ったら早めに歯科医院で相談しましょう。
もっと良いのは、自覚症状がなくても定期健診を受けることです。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ