perio Blog

2020年11月 2日 月曜日

歯石が大きくなると歯肉を圧迫

歯石は歯垢が石灰化したものです。
付着部位により歯肉縁上歯石と歯肉縁下歯石に分類されます。
歯肉縁上歯石は、見えている部分である歯冠側(歯の頭の部分)に付着します。
唾液由来の物質が石灰化に関与するため、下の前歯の裏側や上の奥歯の外側にできやすくなります。
それらの歯石は取り除かなければ、だんだん大きくなり、やがて歯肉を圧迫してしまいます。
そうなると歯肉がやせてきて取り除いても根元が見えてくるようになります。
歯肉縁下歯石は、歯肉の内方にでき、歯根側なので見えない場合が多いのです。
縁上にできる歯石よりも固く、黒褐色をしています。
為害性が高く、歯肉を押し下げていきます。
ブラッシングでは取れないため、定期健診して歯石除去をしてもらうとよいでしょう。

投稿者 コンドウ歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ


大きな地図で見る
■住所
〒468-0023
名古屋市天白区御前場町2番地
■アクセス
地下鉄鶴舞線「原駅」、地下鉄桜通線「相生山駅」「徳重駅」「新瑞橋駅」、地下鉄名城線「八事駅」「新瑞橋駅」より
市バス「大根荘」下車すぐ
■駐車場
完備

■診療時間
【午前】9:30~12:30
【午後】2:00~6:30
受付は終了の30分前になります。
※祝日を含む週では、木曜日に診療することがあります。
※水曜日は、予約のみで夜間診療(午後7:00~9:00)する場合があります。
■休診日
木・日・祝

  • RSS配信
  • RSSヘルプ